{スポンサードリンク}

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハタチの恋人 第2話のあらすじ

ハタチの恋人 第2話のあらすじ

『初めてのデート』

さて井上圭祐(明石家さんま)は出張先である東京のホテルで、長い間音信不通だった旧友(悪友?)の鈴木風太(市村正親)と偶然にも再会した訳なのだが…。

圭祐(明石家さんま)は風太から、今は「森山リュウ」というペンネームで売れっ子流行作家として活躍していること、そして圭祐の宿泊先でもあるホテルのスィートルームで次の作品を執筆しているのだということを聞く。

その風太の部屋に泊まった圭祐は、ルームメイドのアルバイトをしている沢田ユリ(長澤まさみ)と運命的(?)な出会いをした…。

ユリは圭祐の初恋の相手だった沢田エリとまさに瓜二つで、しかもユリの付けていたネームプレートを読み間違えて、圭祐は名前まで沢田エリと勘違いをしてしまう。

あくる日から圭祐は、夢でもみていたのではないかとこのことばかりに気をとられ仕事に身が入らない…。

一方、グラフィックデザイナーになることを目指して勉強中のユリは、就職する予定だった会社に内定を取り消されてしまい困り果てていた。

ユリは「森山リュウ」が大手広告会社で仕事をしていた経歴を知ることになったが、また自分が訪問した森山リュウが宿泊している部屋にいた圭祐のことを「森山リュウ」だと勘違いをしてもいた。

そのために、圭祐(ユリが勘違いしている“森山リュウ”)と知り合いになれば就職先が見つかるかもしれないと、彼女もまた、勝手に運命的な出会いだと勘違いをしていたのだった。

さて、再びやってきた圭祐の東京出張の日。圭祐は、ユリとまた会えるかもしれないと心を
躍らせていた。

そして鈴木風太の許可を得て、風太の留守中にスィートルームでくつろいでいた圭祐は、思わぬ展開で早速ユリと再会を果たす。

しかも、圭祐のことを森山リュウだと勘違いしているユリから「ゆっくり二人だけで会って話がしたい」と誘いまで受けてしまうのだった。

もちろんユリは、知り合いになって自分の作品を見てもらって、そして就職先を…と考えているだけなのだが、圭祐はそんな事は知る由もない。

浮かれる圭祐はユリと会うために、次の週末に出張の日程にあわせ、二人で映画を観に行く約束をするのだった。

そしてついに迎えたデートの日。圭祐は風太からお洒落な服を借りて待ち合わせの場所へ…、そしてユリもまた勝負服を着て、もちろん手には自分の作品を持ってデートに向かう。

待ち合わせの場所で待っていた圭祐は、後からやってきたユリの姿を見て思わずハートをぶち抜かれてしまった。

二人はそれぞれの思惑を胸に映画館へと向かい歩き始める。こうして50オトコの圭祐とハタチのユリの初デートが始まった訳だが、事態は思わぬ展開へと発展していくのだった…。


ハタチの恋人 TBS日曜劇場 新ドラマ情報だよ[明石家さんま&長澤まさみ出演] トップページへ戻る
スポンサーサイト

ハタチの恋人 第1話の感想文(レビュー)

ええっと…、感想文っていうのもなんだか変でございますが。

視聴率は低かったハタチの恋人の第1話なんでありますが、その内容はどうだったでしょうか。

まあ、良かったのではと思います!

正直、あまりグッとくるような迫力とか、コメディとして「痛快!」と言えるような切れ味はありませんでした。

ここは賛否両論だと思うのですが、初回の印象があまり強くないからこそ、これからクライマックスに向けてどんどん盛り上がっていけると思うんです。

これからどんどん味が出てくる、きっとそんなドラマなんだと思います。

だから、初回視聴率が低かったのはあまり心配することはありません(汗)。


ところで、井上圭祐の初恋の相手って「沢田エリ」って名前だったんですね~。しかもサザンの「愛しのエリー」に引っ掛けている…。

沢田ユリに沢田エリ…これに関してはいくらなんでも偶然すぎますよねぇ。さすがはテレビドラマ(笑)…なーんて思っていたら超ショッキングなことが判明しましたァ~。

井上圭祐の初恋の相手の沢田エリ、なんとなんと、ユリのお母さん(小泉今日子)のようなんですよ!名前は“沢田絵里”。

え?ええ~?

ネタバレしてしまって申し訳ない、って皆さんもうとっくに気がついてましたか…。

ところで、井上圭祐(明石家さんま)が大阪に住んでいるのに、これからドラマが展開するメインステージが東京っていうのは、ちょっと設定として無理があるのでは?と今さらながら心配してしまいました。

関係ないですけど、オレンジ色の電車(井上圭祐は大阪環状線で通勤している?)が走っているのを中央線だと思ってしまった私はおバカでしょうか?

あと沢田ユリに悩殺?されてしまったコンビ二店員のお兄さん(オジサン?)役の恵俊彰。微妙に似合ってましたね。でも彼も沢田ユリからしたら「オジサン」っていう歳になってしまったんですねぇ。

まだまだ書きたいことはあったんですけど、忘れてしまいました(爆)。

またレビューしますので、乞うご期待下さいませ~。


ハタチの恋人 TBS日曜劇場 新ドラマ情報だよ[明石家さんま&長澤まさみ出演] トップページへ戻る

ハタチの恋人 主要登場人物

いまさらですが、ハタチの恋人の主な登場人物をご紹介しておきます☆

井上圭祐 ☆ 明石家さんま

大手食品会社INFの大阪支社で、20年間勤めあげた気真面目な営業マン。愛妻家で関西人らしく陽気な性格。酒の席では、いつも「オレの恋愛三部作」を語りだす悪い?クセがある。男としての人生の節目にこれからについて悩み、何かを失いかけていると感じてもいる。年齢は50歳。

沢田ユリ ☆ 長澤まさみ
グラフィックデザイナーを目指すデザイン専門学校生。ホテルのルームメイドのアルバイトをして生活費を補っている。何事にも真面目?で元気いっぱいだ。自分が魅力的なことをよく分かっていて、小悪魔的な雰囲気で男たちを魅了する。オバちゃん的で鈍感な一面もある。年齢は20歳。

河村由紀夫 ☆ 塚本高史
ユリと同じデザイン専門学校に通う友人。彼女に片思いをしている。いつもユリに振り回されているが、同時に心配性で優柔不断な性格。けっこういいヤツ。年齢は24歳。

井上小百合 ☆ 森下愛子
圭祐(明石家さんま)の妻。圭祐と同じく陽気な性格で常にハイテンション。女性らしく現実的な性格で、今の生活には十分満足しているらしい。意外と涙もろいところもあり、また森山リュウの小説の大ファン。年齢は45歳。

井上理沙 <黒瀬真奈美>
井上家の長女。この年齢の女の子としてはどこか醒めたところがあり、ハイテンションな両親にいつもうんざりしている。有名私立中学校の3年生(年齢は15歳)。

井上勇介 <菅沼等士>
井上家の長男。両親にそっくりで陽気な性格で元気いっぱい。鉄道マニアの小学校6年生(年齢は11歳)。

沢田ユリの母 <小泉今日子>
田舎で美容院を経営する美容師さん。ユリのことをいつも心配しているよき母親。特にユリに男っ気がないことを意外と気にしていて、ユリに「20歳の女の子らしく肩の力を抜いて生きてほしい」とアドバイスしたりもする。

鈴木風太 <市村正親>
森山リュウのペンネームで活躍するベストセラー作家。純愛小説の神様と呼ばれているが、女グセはかなり悪い。またお洒落な都会派を気取っているが、過去にはずいぶん圭祐(明石家さんま)の世話になっている。圭祐や小百合(圭祐の妻)にとっては今でも“リュウちゃん”なのである。ハッキリ言って懲りない性格?年齢は53歳。


もうドラマ本編を見た人には必要なかったですね~。ゴメンナサイ!


ハタチの恋人 TBS日曜劇場 新ドラマ情報だよ[明石家さんま&長澤まさみ出演] トップページへ戻る

ハタチの恋人 初回視聴率はちょっと残念!

ハタチの恋人の初回放送の視聴率はちょっと残念な結果でした(涙)。

ハタチの恋人 初回 視聴率 13.5%

こんなはずでは~。

ちなみに、今のところ秋の新作ドラマでトップをマークしているのは「医龍2」(坂口憲次、他)の21.0%。

その次に初回放送で高視聴率をマークしたのは、働きマンで15.7%。

ハタチの恋人がなんと13.5%とは~っ。

新ドラマの初回放送の視聴率をランキングにしてみると、以下のようになります。

1位 医龍2(フジテレビ) 21.0%
2位 働きマン(日本テレビ) 15.7%
3位 3年B組金八先生8(TBS) 13.9%
4位 ハタチの恋人(TBS) 13.5%
5位 ドリーム☆アゲイン(日本テレビ) 12.9%
6位 浅草ふくまる旅館2(TBS) 10.7%
7位 モップガール(テレビ朝日) 10.2%
8位 歌姫(TBS) 9.4%


TBSにとっては歌姫がとても苦戦しているので、このハタチの恋人の予想外の低迷はかなりショックかもです。

でも諦めちゃだめです。 これからに期待をつなぎましょう!!!


ハタチの恋人 TBS日曜劇場 新ドラマ情報だよ[明石家さんま&長澤まさみ出演] トップページへ戻る

ハタチの恋人 リベンジなるか。長澤まさみ

「ハタチの恋人」の初回放送はいかがだったでしょう。

初回放送を見ての感想は別コラムにて掲載しますが、ここでは別の話題をひとつだけ。

ちょっと気になるニュース記事がありました。

10月5、6日に放送された長澤まさみ主演のドラマ「ガンジス河でバタフライ」(テレビ朝日系)の視聴率、前編が7.6%、後編が6.2%と惨憺たる結果だったんだそうです。

「ハタチの恋人」ファン、そして長澤まさみファンとしてはちょっとショック。

同じ曜日の同じ時間帯にいつもやっている「SmaSTATION!!」が、平均で10%を超えているので、この数字はかなり低いです。

長澤まさみはこのドラマのロケで6月末から1ヶ月もの間、酷暑のインドで頑張りました。

ドラマのタイトルどおり、実際にガンジス川でバタフライをしたり、けっこうハードな撮影だったようです。

それがこんな結果に…。

「プロポーズ大作戦」(フジテレビ系)で、平均視聴率17.3%という好結果を生んでいた長澤まさみだけに、これはとても残念~。

おまけに、この結果を見て「長澤まさみは数字が取れないのでは…」なんて話も出てきかねません。

だから今回の「ハタチの恋人」でなんとか挽回したいものです。

もちろん、明石家さんまというビッグネームとの共演ですから、「ハタチの恋人」の視聴率自体が長澤まさみの指標にはできませんが、この「ハタチの恋人」でお茶の間に改めて長澤まさみの良いイメージを印象付けることはできます。

っていう訳で、本当に「ハタチの恋人」ではぜひぜひ頑張って欲しいんであります。

リベンジなるか~。

[参照記事]
長澤まさみ『ガンジス河でバタフライ』視聴率不調


ハタチの恋人 TBS日曜劇場 新ドラマ情報だよ[明石家さんま&長澤まさみ出演] トップページへ戻る

▼このブログによくでてくるキーワードです。記事検索などにお使いください。
ハタチの恋人 出演者 ハタチの恋人 キャスト ハタチの恋人 登場人物 ハタチの恋人 あらすじ ハタチの恋人 ストーリー ハタチの恋人 視聴率 ハタチの恋人 動画 ハタチの恋人 主題歌 ハタチの恋人 挿入歌 ハタチの恋人 日曜劇場 ハタチの恋人 明石家さんま ハタチの恋人 長澤まさみ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。